『フォト』、千世姫、最初のショーケースときめきよ!

Feb. 11, 2020, 2:25 a.m.

歌手ジセフイの新曲「まだ...」のカムバックショーケースが11日、ソウル清潭洞かもアートホールで開かれた。,ジセフイの感性いっぱいのロックボーカルが引き立つ「まだ...」は、別れた後、まだ未練と懐かしさが残っているが、少しずつ愛を消してなければならないという切ない感情を込めた曲だ。,フォトタイムを持つチ・セヒの姿。

en 
zh 
ja 
id 
vi 
ジョーカーと会ったチェ・ウシク。ホアキンフェニックスとアカデミーの認証ショット
「ハイエナ」側 "チュ・ジフンXジョンソクホ、実際の親しいような完璧な相乗効果」
「愛が必要なとき」イ・ヒョリ、胸暖かくなる瞬間
「アカデミー賞」、地上波を含む視聴率1位。瞬間最高12%
「アイドルラジオ」今月の少女 "イ・スマン、我々の可能性報告プロデューサー参加」
「親しい芸能」チェ・スジョンXキム・ジュノXロビンデイアナ、ない夜の団体ひざまずく捕捉
オク・テギョン、軍服務中のファン・チャンソン誕生日パーティー認証ショット「2PM粘着義理 "
川ダニエル側 "美書「こんにちは、ダニエル」の撮影中。アルバムはまだ"
「わら」チョン・ドヨン「私は元の愉快な人、作品のために閉じ込めておいた」
ジセフイ、魅力濃いボイス「いきなり」