チョン・ヘビン、来る7日の結婚式のために、インドネシアバリ出国

Dec. 3, 2019, 1:42 a.m.

俳優チョン・ヘビンが来る7日に開かれる結婚式のために、インドネシアバリに出国した。

チョン・ヘビンの所属事務所ファンスターズカンパニーの関係者は3日、マネートゥデイとの通話で "チョン・ヘビンがインドネシアバリで開かれる結婚式のために、この日の早朝に出国した」と述べた。

前チョン・ヘビンはこの日、所属事務所を通じて結婚の事実を認めた。所属事務所は「チョン・ヘビンが来る12月7日愛する恋人と百年が約を結ぶ」と発表した。

続いて「二人は知人の紹介で会って、約1年間真剣な出会いの末、お互いに向けた変わらない信頼と尊重をもとに、夫婦の縁を結ぶことになった」と説明した。

チョン・ヘビンは所属事務所を通じて「予備新郎は素晴らしい人柄を持った人で、私と深い共感で疎通し一緒にしたときに、より大きな幸福と安定感を感じるようになって結婚を決心した」と所感を伝えた。

チョン・ヘビンの新郎は一般人で両家の親と一家親戚、近い知人だけ招待したプライベート結婚式を挙げる予定だ。

en 
zh 
ja 
id 
vi