イムヨウンウンチョンドンウォンギムフイジェがビッグバンファンタスティックベビーを呼ぶ

2021-04-08

『愛のコルセンタ』TOP6イム・ヨンウン、英託、イ・チャンウォン、チョン・ドンウォン、チャン・ミンホ、キム・ヒジェが「愛のコルセンタ」1周年を迎え、スペシャルな舞台でいっぱいになった、「アンタクト初誕生日」を開催する。

8日放送されるテレビCHOSUN‘申請曲を歌います-愛のコルセンタ’(以下‘愛のコルセンタ’)50回ではTOP6が1年間受けた愛に報いようと目ホガン,グィホガン,ビジュアルホガンをプレゼントする多様な祝賀舞台を設け、興を爆発させた。

何よりも‘愛のコールセンター’1周年‘初誕生日’は「実際の初誕生日でする式順通りに尽くす」というMCキム・ソンジュ-ブームの意志により、アンタクト観客たちと共に赤ちゃんの立場,成長動画,ケーキカット,ドルジャプイ,景品抽選などの順で行われた。まずTOP6の実際の初誕生日の写真が公開された中で、主人公が明らかになるたびに「そのまま育った」「顔で国救う上」と感心が出てきたはず。一方、TOP6の誰かの衝撃的な石の写真が登場、スタジオをメンブンに陥れながら主人公の気がかりなことを呼び起こした。だけでなく、続いてTOP6が、実際の初誕生日時に着ていた衣装をそのまま再現して着現れ、見守る観客に笑い爆撃をもたらした。

加えてTOP6は初誕生日のために、以前には見られなかった、超特急パフォーマンス特集を用意して展開を盛り上げた。イムヨウンウン - キム・ヒジェ - チョン・ドンウォンがビッグバンの「Fantastic Baby」を選曲、皆を驚かせた状況でチョン・ドンウォンが「トロット界のアイドル」らしく緑の頭までつけながらG-DRAGONに完全憑依したまま出動したもの。特にチョン・ドンウォンはラップから声帯模写まで100%消化し「東ドラゴン」という修飾語を獲得した。

以後チョン・ドンウォンが「HERO」を、イムヨウンウンが「余白」でお互いの代表曲を変えて歌う風変わりな舞台をプレゼントしたのに続き、イ・チャンウォンは「長い間準備してきました」と高難度ダンス曲の舞台で現場を覆した。また、これまで進行だけ力を注いできたMCキム・ソンジュ - ブームも1周年初誕生日を迎え「サコル」で初めて歌唱力を誇って熱気を引き上げた。

一方、「愛のコールセンター」1周年「初誕生日」には、ベールに包まれたお祝い使節団も出撃した。「国民の叔母」に生まれ変わったソ・ジオとキム・ヒジェがセクシーデュオ舞台をソンボイヌンガと、イムヨウンウンが「トロット妖精」と呼ばれる特別なパートナーとウィンクの「オルス」で可愛さ限度を超える舞台を披露しながら、トロット妖精の正体が誰なのか注目を集中させている。

製作陣は「‘サコール’初誕生日に出席したアンタクト観客たちは従来とは違って積極的に参加し、興を加えた」として「ドレスコードを合わせて登場した観客から本人の家にもっと派手な初誕生日を飾った観客たちまで、6歳から90歳海外各地で接続してくれたファンたちの応援にTOP6全て感激した」と伝えた。

「愛のコルセンタ」50回は8日夜10時放送される。