トロットマジック流浪団の歌である無名時代卑女売る生計維持して TVキャプチャ

2021-04-07

[スポーツトゥデイペク・ジヨン記者]「トロットマジック流浪団」で歌手シン・ミレとソン・ガインが無名時代難しかった時を言及した。

7日夜放送されたKBS2芸能プログラム「トロットマジック流浪団」では、ソンガイン団長指揮の下出演陣が舞台を飾った。

この日の放送ではシン・ミレは「事実理学療法士として活動をしながらその演歌歌手をした。無名生活が長くなるみると生活費を稼ぐために理学療法愛演歌歌手をして過ごした。また、ナチュブ撮影、編集もすべてする」と話して目を引いた。

これを聞いていたソン・ガインは「私も歌手生活しながら大変だからビニョを売って生計維持をした。そうでもして歌手を準備しなければならいた」と発表した。

また、彼は「コンテストプログラム前日にもトランクにかんざしを載せてカフェに販売した」と知ら驚きを誘った。

[スポーツトゥデイペク・ジヨン記者 ent@stoo.com]