2021年4月8日ケーブル衛星ハイライト

2021-04-07

[京郷新聞]■映画■ジョーカー(キャッチオン1午後8時55分)=1981年、ピエロアーサー・フレック(ホアキン・フェニックス)は母ペニー(フランシス・コンロイ)と共にゴッサム市に住んでいる。スタンドアップコメディアンを夢見る彼は、試みもなく笑いが飛び出る障害のために心理療法を受けている。こうした障害によって舞台を台無しにした彼は、世界への復讐を展開し、信じていたすべてが虚像だったことを悟る。

■芸能■来て韓国は初めてだ?(MBC エブリワン午後8時30分)=ミュージカル <レ・ミゼラブル>俳優テオ、ブラン、アレックスが韓国を訪問する。来韓公演のために韓国に来た彼らは、2週間の自己隔離を終え旅行に出た。米国留学当時韓国人ホームステイをしていたテオが最も欠場する食べ物である「スンドゥブチゲ」を食べるために北倉洞に向かった彼らは、テーブルの横に隠されたスプーンの存在に驚いて感心を禁じえない。